【他の士業との違い】を追加いたしました

2014-08-25

【他の士業との違い】を追加いたしました。

 

最近は弁護士だけでなく,司法書士や行政書士でも離婚事件を扱っているというところが出てきています。

また,離婚カウンセラー等も,様々なメディアで離婚問題について解説していることも珍しくありません。

ご相談を検討している方からすれば,弁護士以外の司法書士や行政書士,離婚カウンセラー等も,どれも同じようなものと考えているかもしれません。

ですが,離婚案件をすべて担当できる士業は,弁護士に限られています。

訴額の制限等がなく代理活動や訴訟活動ができる者は,弁護士となります。

離婚案件は相手方との紛争が生じることが通常ですから,紛争案件でも代理活動を行うことができる必要があります。

安心してご相談いただくためにも,いずれの士業に相談すべきかはよく検討する必要があります。

また,ご相談・ご依頼にあたり,どの程度の費用がかかるのかは,正式にご依頼される前に必ずご確認ください。

「弁護士は高そうだから…。」等と,イメージだけで判断すると,後で問題になってしまうこともあり得ます。

本サイトでは,相談先の士業を選択するにあたって参考となるよう,【弁護士と司法書士・行政書士の違い】【他の士業との違い】という項目を掲載しております。

このようなことでお悩みの方の一助になれば幸いです。

Copyright(c) 2013 離婚専門サイト~長瀬総合法律事務所~ All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作