男性のための離婚相談

〜離婚でお悩みの男性の方へ〜

男性の方からは,このようなご相談をよくいただきます。

・一度だけ浮気をしてしまったが,妻から高額な慰謝料を請求されている
・一度も暴力をふるったことがないのに,DV(家庭内暴力)だと訴えられた
・何の前触れもなく妻が子どもを連れて実家に帰ってしまった
・家事も何もしてくれない妻と価値観が合わないので,もう離婚したい

ご相談を伺っていると,男性側の方が,家庭生活の犠牲者ではないのかと思われるケースも数多くあります。

男性であっても,ご自身の権利を適切に主張し,守っていく必要があります。

ですが,離婚問題も含め,男性の方が女性と比べて社会的立場が強いのだから,我慢して当然だ,という風潮があります。

また,離婚を決意した女性側は,事前にカウンセリングを受けたり独学したりして,離婚問題に関する知識を相当程度身につけていることもあります。

男性と女性とでは,離婚にあたって必ずしも対等とは言えない面があることも事実です(勿論,これは男女それぞれに当てはまることでもあります。)。

男性側であっても,ご自身の権利を適切に主張し,守っていくためにはリーガルサポートが不可欠です。

当事務所では,協議離婚や調停,裁判離婚の手続きなど,リーガルサポートはもちろんのこと,離婚までの対応や離婚後の生活についてもご相談に対応しております。

また,できる限りご相談者の心のケアもさせていただきたいと思い,当事務所の弁護士は「夫婦カウンセラー」の資格を有しています。

離婚すべきかどうかお悩みであれば,その点についてもお気軽にご相談ください。ご不明・ご不安な点がなくなるまで,何度でもご相談に対応いたします。

当事務所は,皆様の新しい人生のスタートを全力で支援いたします。

離婚の交渉は、浮気/DVなどによる慰謝料請求・婚姻費用の分担請求・財産分与・年金分割・住居、家具等に関しての揉め事など、非常に多岐にわたります。

これに加え、お子様がいらっしゃる場合、養育費・親権・面会交流などの問題も出てきます。

多くの男性の場合、仕事をしながらの離婚対応となり、時間的にも体力的にも精神的にも非常に苦痛を味わうことになりかねません。

当事者だけの話し合いでは落ち着かず、調停・裁判までに発展すれば尚更です。

当事務所の弁護士は離婚カウンセラーの資格も持つ、離婚のプロフェッショナルです。

弁護士があなたの代理人となり、相手方との交渉をはじめ、調停・裁判などの対応を代わりに行うことで、少しでも負担を減らし、人生の再スタートのお役にたてたら幸いです。

 

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2013 離婚専門サイト~長瀬総合法律事務所~ All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作